「信じられません・・・。」重度の野球肘と診断され、3ヵ月後の試合に出られないと泣きじゃくっていた息子が、まさか、試合の“40日前”からマウンドに立てるようになるなんて・・・

車谷英紀プロフィール

はじめまして。車谷 英紀と申します。
奈良県の橿原市で、カイロプラクティック院を10年間経営しております。

当院では、スポーツ障害を抱えた患者さんに、施術からリハビリ、そしてトレーニングへと順次指導し、速やかに回復へと導くトータルプランニングを提供しています。

その結果、多くのスポーツ障害、慢性痛の回復に実績を出してきました。

これだけ聞けば、普通のスポーツ施術院に聞こえるかもしれませんね?

しかし、当院では他の院にはない3つのポイントがあります。

1つ目は、「施術当日、その場で変化が出る」という事です。つまり、施術後の変化をその場で確認できると言うことです。

2つ目は、「施術前後の変化なき場合、もしくは患者さんが納得できていないと判断した場合、施術費用を頂かない。」という方針です。これは当院が真面目にそして、絶対的な自信を持って施術に取り組んでいる事の証です。

そして、3つ目は、「野球肘のケアを得意としている」という所です。

私の地元では知られていますが、当院では「野球肘」のケアに関して抜群のノウハウと実績を持っています。それは、233名の野球肘に悩むお子様を救った実績から、証明することが出来ます。

私のところでは、他の院で「二度とピッチャーが出来ない」、「回復に3年以上かかる」、「もう投げることはできない」と病院で言われていた野球肘を、ことごとく回復させてきた実績があるのです。

なぜ、そのような事ができたのでしょうか?

それは、当院のノウハウが、他の院では真似することが出来ない、完全オリジナルなものだからです。

そして今日は、その全てをあなたにお伝えしようと思い、この手紙を書きました。

お子様の野球肘に悩む、他でもないあなたのために…

233名のお子様の治療してきた画期的方法の詳細はコチラをクリック!

Yahoo!ブックマークに登録

無料メールマガジン

私は本気であなたのお役に立ちたいと思っております。野球肘治療に関するお得な情報を不定期ではありますが配信させていただいております。登録・解除はいつでも可能なのでお気軽にどうぞ。
お名前:
email : 

MENU

スポーツ障害wiki

SUB MENU

当サイトに関して

あなたのお子様は、以下のような症状を、訴えてきた事がありますか?

・肘の内側が痛む。
・曲げると痛い。
・伸ばしきると痛みが出る。
・投げた後、肘がだるい。
・練習中は大丈夫なのに、家に帰ると腕が
 だるい。
・投げる(ボールを放す)瞬間に肘の内側に痛み
 が走る。
・バットを振っても痛むときがある。
・朝起きると肘がだるい。

もし、一つでも該当すれば、それは野球肘の可能性が大いにあります。たくさんの不安や心配が一瞬にして脳裏を駆け巡った事でしょう。しかし、ご安心ください。今から、このサイトであなたの全ての不安を取り払うことをお約束します。